旦那がつくった借金返済したいので私も働き始めました

旦那は結婚前は職場が同じで仕事もきちんとしていて同僚からも上司からも信頼されている人でした。
ですから結婚生活は安定するものだと思っていたので、安心して仕事を辞めて家庭に入ることにしました。しかし結婚をしてからしばらく経ってから1通の手紙が家に届いたのです。旦那宛てだったのですが、金融機関からだったので封筒をあけてみるとそこには旦那が借金をしている事実が記載されていました。私はびっくりしすぎて言葉が出ませんでした。家計をきりつめてやりくりしている私にとっては大きな金額でした。旦那にその事実をつきつけると、旦那はいつか話そうと思っていたけれどなかなか言い出せなかったと謝ってきました。もうやってしまったことは取り返しがつかないので、旦那を責めたいけれど責めるのをやめました。
借金返済したいという言葉を旦那の口から聞かされ、私はすぐにでも返済したいと思い、専業主婦でしたがパートで働くようにして少しずつですがお金をためて家計に支障がないようにし、ついに全額返済することができました。
返済が終わったあとも、私は何かあった時のためにと今でもパートで働いています。そのお金は家の口座とは別にしていますので誰も手をつけることはできません。もう二度と借金をしないと約束し、今では幸せに暮らしています。

全国にひそむ「塩漬け土地」爆弾 借金6400億円!ぜーんぶ税金
街中に突然、現れる謎の空き地。敷地にはよくわからない立て看板。もしかしたら、それは自治体の「塩漬け土地」かもしれません。全国に散らばる「塩漬け土地」が飲み込んだ税金は、今回調べただけでも6400億円!使われていないのに何で? 調べると、笑うに笑えないシュール (続きを読む)